花器と道具

  • その他の道具

モビールいぬ

自然の風をちょっとだけ借りてくるくる回る

紙と糸だけでつくられた日本製のモビール。わくわくする彩り豊かなカラーは、印刷による量産品ではなく、日本古来の技法である「切り絵」や「貼り絵」のようにカットした紙を職人が一枚ずつ手作業で貼りあわせたもの。1パーツにつき、3枚〜9枚を組み合わせて仕上げる職人技には、紙製品とは思えない驚きを生み出します。

人が動くだけでも起こるわずかな気流を捉えるので、普段あまり意識していない「気の流れ」を、可視化してくれる一面もあります。

モビールいぬ

モビールの始まり

古くはデンマークで室内装飾として用いられ、その後アメリカの彫刻家が芸術作品としてのモビールを創始したことが知られています。1930年代に動く抽象画として高い評価を受け、機械仕掛けの床置き式から風で揺れ宙に浮かぶ図形を模索し、現在の形である天井から吊るす“動く彫刻”へと変化を遂げました。

心地よく感受性を育てる暮らし

モビールの動きは、視覚に働きかけ脳や感性に良い影響を与えると言われています。スマホやパソコンなどの使用で下を向くことが多くなった現代、上を見上げてお気に入りのモビールをじっと眺めてみませんか? どこからともなく流れてくる自然の風を動力としながら、様々なパーツがバランスを保ちながら不規則に動く。その姿は、花のある暮らし同様見る者の心を温かく楽しませてくれるでしょう。

モビールいぬ

■モビールいぬーDogsー

絵本作家の高畠純先生との共同制作。絵本から飛び出してきたような犬がモチーフ。とぼけているようで、クールな雰囲気を醸し出すデザインは、お部屋の中でも素敵なアクセントになることでしょう。自然の風に揺られて、ベビーから大人まで思わず“くすっ”と笑みがこぼれる楽しいモビールです。

モビールいぬ

≪ご使用方法≫

ピンやテープで留めて吊るします。
天井の材質によっては、マスキングテープなどでも留めることが可能です。付属の糸巻きのパーツ(名前は“ハンド君”)を使うと、最大約2mまで糸の長さが延長できます。先に天井へフックを付けておくと、取り外しが簡単になるためおすすめです。

※季節に合わせて、簡単に交換できるのも魅力の一つです。
※取り外した後は、クリアファイルに入れるとコンパクトに収納できます。

モビールいぬ

どこか懐かしさを感じるマニュモビールズ

赤ちゃんや子供たちにもっと自然を感じてもらいたいという思いから、デザインよりも質感や細部の美しさにこだわったマニュモビールズのモビール。どこか懐かしく、北欧の温かみや優しさを感じる製品は、細部にいたるまで丁寧にモノづくりをされているから。暮らしの中に“心の豊かさ”をもたらす製品作りを通じて、より良い社会と文化の育成に貢献し、そうぞうする喜びをこれからも展開されていきます。

モビールいぬ

  • その他の道具

モビールいぬ

自然の風に揺られて
絵本から飛び出してきたような犬が回る

素材
紙、糸
サイズ
幅(約)21×高さ48cm
※モビールを広げたサイズ
35ポイントを獲得
¥3,850 (税込)

在庫あり

数量
35ポイントを獲得

注意事項

  • この商品はおひとり様につき1点づつのご購入となります。